Imitation Skin - パンスト直穿きフェチの挑戦

パンスト直穿き・タイツ・ZENTAI・手袋などの画像や動画を紹介するフェチ情報サイト

    2018/1/18
     カテゴリ「タイツフェチ」を新設しました。(「パンストフェチ」を分割)
     http://skin.dreamlog.jp/archives/cat_55373.html
    2017/12/26
     大人気! まどかのノーパンパンスト・プロジェクト進行中!
     http://skin.dreamlog.jp/archives/cat_55351.html

    タグ:痴女

    まどかです。おはようございます!

    理由はわからないのですが、ここのところ毎日朝の電車が混んでいます。

    まだ大丈夫ですが、これ以上混むとブログの更新が厳しくなりますね~。困ったものです。


    さて、今朝の画像はこちら!

    ノーパンで黒パンスト直穿きの女性


    「パンスト直穿きだよ~。でもアソコはお見せできません♪」


    ノーパンで黒パンストを直穿きしている女性が、自分でスカートをめくってノーパンであることを見せてくれています。

    でも、しっかり大事なところを隠していますね~。なんかこれ、モロ出ししているよりエロく感じるのはあたしだけでしょうか?

    相手を挑発して、もてあそんでいるような感じですよね(笑)

    世の中には危険がいっぱいだあ~


    みのんです。

    今日は金曜日。

    金曜日と言えば、まどかのサプライズの日です。

    先週は一応サプライズがあったのですが、かなり不発に終わり、「ブログに書かないで!」と懇願されたので、忘れることにしました(笑)

    でも今日は結構すごかったので、報告をしたいと思います。


    以下回想シーン。

    ----------


    一足早く帰宅していた私はまどかの到着を待っていました。

    そして7時ごろ、ガチャガチャガチャと鍵が開く音がして、誰かが玄関に入ってきました。

    数秒後、リビングのドアが開き・・・・


    スカートを履いていないOLさんが入って来ました!!

    下半身はノーパンにベージュパンスト直穿きです!!


    IMG_20180406_230226_1



    しかもその変態OL(まどか)は、入って来るなりすごい勢いで私に抱きつき、唇を合わせて舌を捩り込んできました。

    私はびっくりしてフリーズしていたのですが、数分間、むさぼるように唇を吸った後、私のワンピースの上からおちんちんを触り始めました。

    「ちょ、ちょっと!!」

    「んふっ。どうしてこんなに堅くなってるの?」


    そして、まどかは私をソファーに押し倒し、(私の)ワンピースをめくり上げます。

    一気にパンストも降ろしてしまい、露出したギンギンのおちんちんをパクリ!!


    そうなったら、もうなすがままです。

    ちゅっぱちゅっぱちゅっぱちゅっぱ・・・・


    10分ほどじっくりとしゃぶられた後に、本番へ。


    そして数十分、私はあれこれ犯され続け・・・

    「お願い! 中に出して!!」

    というまどかの声の直後にフィニッシュしました。



    なんか痴女と言うより、吸血鬼か何かと遭遇した感じが・・・


    まどかはたまに中出しした後に顔面騎乗してくるのですが、今回はそれは無かったです(汗)



    追記

    玄関のドアが開いてリビングに入ってくるまで、ほとんど時間がなかったので、どこでスカートを脱いだのか聞いてみたら・・・

    「え? 玄関のドアを開ける前だよ?」

    とサラッと言われてしまいました(爆)

    要する今日はこのマンションの共用廊下にノーパンパンストの痴女が立っていたのですね・・・・


    まどかです。おはようございます!

    ああ、昨夜は久しぶりに夜まどかが現れたようですね~

    あれはあたしではありませんので!(笑)


    さて、今回の画像はこちら!

    コートの中はレオタードと黒パンストの痴女


    田舎の道に車が停まっていて、その横に女性が立っているのですが、

    コートの中はなんと黒パンストにレオタード! 手袋のおまけ付きです!

    なんてエッチなカッコなんでしょう?
    まるで痴女です。

    ただレオタードを着ているだけならそれほどインパクトはないんでしょうけど、コートの中に着ているとなんとも言えないエロさがありますよね。

    いきなり目の前でコートを開いてこのカッコを見せられたら、女性のあたしでもびっくりしますね~

    破廉恥な女性が居るものです(笑)


    まどかです。

    前の記事のあと、軽くシャワーをしてベッドに入りました。二人ともほぼ全裸ですが、さっきのパンスト(穴あき)は履き直しています。

    せっかく穴を空けたんだからもっと楽しまないと(笑)


    さて、お仕置きタイムだよ、みのん。

    さっきはやりたい放題たったよね。しかも最後は中出し。許されないよね(ニヤリ)


    とりあえず、手と足を手枷足枷で拘束しています。まあ、こういう状況でみのんは逆らったりしないのですが、気分の問題です。



    あたしは今、仰向けで横になっているみのんの上で四つん這いになっています。ちょうど顔と顔が向かい合っている位置です。


    みのんの顔の横でスマホをいじっているのですが、みのんの不安そうな目がヤバいです。これ、絶対いじめたくなります(笑)


    ペロッ


    ほっぺたを舐めてみました。


    ペロペロペロペロ~


    顔中を舐め回します。


    ペロペロ~


    最後はお口。唇を何周も舐め回したあと、その舌をみのんの口の中にねじ込みます。


    あ、みのんの舌が絡んで来ました。


    ん、んんん、、、


    しばらく舌のコミュニケーションが続きます。


    さて、唇を合わせた状態でスマホを入力しているのですが、他にやれることを考えてみます。


    ちょうどあたしのおまんこの下に、みのんのおちんちんがあるので、少し身体を下げてみます。


    ああ、ダメだ。

    おちんちんがあたしのお腹の下敷きになっちゃった(笑)

    ちゅっちゅっ♪

    舌の攻防はまだ続いています。


    身体を浮かせて角度を変えてみます。


    お、

    おちんちんの先っちょが、太ももと付け根に当たった。いいぞ。


    腰を動かしながら微調整。

    来た来た!

    おちんちんがおまんこに当たりました。


    そのまま入れないで、先っちょに股間を擦りつけてみよう。


    「うう、あ、あん」


    はうっ!

    あたしの口で塞いでいるみのんの口から、エロい声が漏れ出てきました。この色気、ヤバいって。あたし、一気に濡れて来て、、、


    にゅるん!!


    入っちゃった!(笑)



    キスとセックスの両方をしながらスマホの操作はキツいので、いったん実況を中断しますね~


    (ここからは終わったあとに書いてます)



    さて、みのん、入っちゃったよ?
    どうしてほしい?


    みのんは恥ずかしそうに言いました。


    「動いて・・」


    え? 何? 


    「う、動いてほしい・・」


    なーにー? 聞こえないよ~~!


    「動いてください!!」


    イヤっ!


    なんてウソウソ(笑)



    もう一度唇を合わせて、ゆっくりと腰を前後に動かしました。ああ、パンスト同士が擦れてエロい・・


    次は上下にゆっくりゆっくり。


    あれれー?

    ねえねえ、どうしてそんな苦しそうな顔してるの? お腹でも痛いの?(コナン風)


    じゃあ、これはどうかな?


    といいながら、ピストンを速くしてみる。


    あやや、みのんが苦しそうだ。なんで声が出ないの? ああ、キスしてるからか(笑)


    キスをやめて身体を起こしました。ちょうど腰の上に腰かけて直立してる感じです。


    いやあ、エロい風景だ。
    あたしはベージュパンスト、みのんが黒パンストを履いているのに、アソコは繋がっているなんて!


    さて、今日のクライマックスだよ。

    あたしは適度に上下にピストンしながら、みのんの乳首を摘まみました。


    「いやああああああああああああ!!!!!」


    みのん絶叫!

    これが聴きたかったんだ~!

    でもまだまだイかせないんたからね。


    夜は長いんだから♪



    IMG_20180311

    (この画像は数時間前にみのんが撮影したまどかの写真です)

    まどかです。おはようございます!

    昨夜は寝る前にもうひとつ記事を書こうとしていたのですが、書いている途中で寝てしまいました(笑)

    どちらにしても回想シーンを書いていたので、続きを書きますね。


    話は昨日の夜の11時ぐらいまでさかのぼります。みのんがうちに来て、あたしがノーパンパンスト園児服タンポン付きで(笑)お出迎えした少し後のことです。

    ちなみにもうほとんど血は出ていなかったのですが、ウケるかと思ってわざとタンポンを入れておきました(笑)


    みのんはシャワーを借りるねと言ってスーツ(男性用)を脱いでシャワールームに入って行きました。

    あたしも誘われましたが、さっき入ったからと断りました。でもこれはフェイクです。


    そろそろかな?

    一通り洗い終わったあたりを見計らって、全裸でシャワールームに突入!

    あれ?という雰囲気のみのんにかまわず抱きついてディープキス。すぐにおちんちんが大きくなったので、すかさずしゃがんでフェラを始めました!


    IMG_20180303_074314

    (画像はイメージです。拾い物です)


    あっ、ちょっとちょっとと慌てるみのんにかまわず、ひたすらしゃぶりました。

    ああ、これだよこれ。1週間我慢したんだよ~


    みのんのエッチを喘ぎ声に満足しながら、しばらくしゃぶったあと、スッキリ立ち上がり、言いました。

    「ねえ、タンポン抜いて」

    ええ?って感じでしたけど、しゃがんで股の間を覗きこんで、ヒモを見つけると、恐る恐る引っ張ります。

    あ、あん、、

    ちょっと声が出ちゃいましたが、もうかなり濡れていたので、なんの抵抗もなくニュルンと出てきました。

    あ、やっぱりちょっとだけ血が出てたみたい。


    さあ、ここからはみのんがサービスする番だよ~

    壁に手をついてお尻を突き出したあたしの中に、ゆっくりとみのんが入ってきます。


    「今日は中に出していいよ」


    あたしがそういったとき、おちんちんが一段と硬くなりました(笑)


    ここから先は、ご想像にお任せします♪



    全裸でガチガチに拘束されて手コキされている男性


    みのんです。

    こういうタイプの画像は初めてだと思うのですが、最近はマンネリ化しているので試しに紹介してみます。

    作業台(上面が平らな脚立)の上にガチガチに拘束されて身動きが出来ない上に、目隠しまでされた画像男性が、3人の服を着た女性に囲まれて手コキをされたり、弄られたりされています。


    おそらくアダルトビデオのサンプル画像だと思うのですが、詳細はわかりません。

    一般人には、「CFNM(Clothed Female Naked Male)」とか、「集団痴女」とか、単純に「手コキ」とか言われるジャンルのプレイ画像ですね~


    統計的なデータから判断すると、このブログに訪れるようなパンストフェチの方の中には、こういうことをされたいと思っている方が多いはず。

    さらに言うと、何故かパンストフェチには、M男の方が多く、女装家の方も多いんですよね~。不思議です。


    あなたはどうですか? ガチガチに拘束されて大勢の女性に手コキされたいですか?


    私はされたいです(笑)

    まどかです。

    今朝の2記事目です。

    あ、今日のあたしの服装は、薄茶のOLスーツに厚手のベージュパンスト、スカートは膝丈のタイトスカートです。


    さて、今回は少し過激な画像です!

    黒パンスト直穿きで大開脚

    「見て見て~! これ!」


    シースルーのブラウスにノーパン黒パンストの女性が床に座って大開脚しています。なんてエッチなんだ!

    しかもとても嬉しそうな顔をしてますね~

    これ、きっと彼氏を挑発してるんでしょうね。でも彼氏は恥ずかしそうに後ろを向いてしまう。

    そこで彼女は後ろから抱きついて、、

    「見てって言ったのにどうしたの?」

    「だ、だって、、、」

    「あれれ、ここはこんなに硬くなってる」

    「い、いや、これは、、、」

    「なんなら触ってもいいんだよ?」

    ぱりーん!(理性が壊れた音)


    って、、、

    みのんの妄想癖が感染った(笑)


    まどかです。


    少し前の会話。


    まどか「ねえ、生クリームつけて舐める方と舐められる方、どっちが幸せなんだろうね?」

    みのん「ん~、どっちだろうねぇ」

    ま「やっぱりさ、両方を経験しないとわからないと思うんだよ、こういうのは」

    み「そうかもね(汗)」

    ま「当然、あたしが舐める方もやるんだよね?これから」

    み「え? これから?」

    ま「どん!!(テーブルを叩く音)」

    み「やろやろ♪ わーい楽しみ!」


    ということで、

    いまは、みのんがテーブルの上に全裸で寝ています。


    あたしと違って実況する必要がないので、目隠しをしました。

    そして生クリームはどこにでも塗れるようにボールに入ったまま横に置いています。


    さて、今日のクライマックスだよ、みのん。覚悟はいい?

    あたしを怒らせるとどうなるか教えてあげよう。

    ≫≫≫続きを読む

    まどかです。


    いろいろ終わって寝るところです。隣でみのんが寝息をたてています。


    少し回想しますね。


    あの美人に変身しちゃったみのんを食べたくて仕方なかったあたしは、いろいろ手を尽くしましたが、

    「シャワーのあとでね~」

    とツレナイ返事。


    シャワーしたらそのメイクがとれちゃうじゃん、それじゃ意味ないじゃん、と泣きそうになってました。


    で、シャワータイム。

    少し悔しかったので、復讐することにしました。


    「ねね、みのんちゃん、あたしの太ももの付け根にホクロあるの知ってる?」

    「え? ホント? どこどこ」


    そう言って、少し股を開いたあたしの股間を覗きこんでくれました。

    こんなに簡単に引っかかるとちょっと罪悪感がありますが、もう止まりません。


    っしゃああああああ!!!


    あたしは、みのんの顔に思いっきり放尿しました。

    まだメイクを落としていない、あのとても美人の顔をめがけて!


    みのんが慌てて離れようとしますが、あたしは必死に頭を押さえます。


    ヤバい、、、 これ、めっちゃ快感だ!



    後で聞いた話ですが、逃げようとしたのはフェイクらしいです。頭を押さえられた方が興奮するんだそうです。やっぱりこの人の変態は他の追従を許さないなあ。



    シャワーのあとは、もうあたしの独壇場。


    強制的にメイクさせて、ウィッグもつけて、エッチなランジェリーを着せて、そのあとの一時間はあたしのオモチャになってもらいました(笑)



    画像は、いまあたしが履いている黒パンストの画像。痴女行為をするときは黒パンストじゃなきゃね!


    IMG_20180217_030201





    追記


    興奮して眠れないので、追記します。

    みのんは完全に寝ています。

    ちょっと実験してみたいことがあったので、ちょうどいいです。

    寝ているときにフェラしたら勃つかどうか(笑)


    パクン♪

    小さ!!


    すごい。普段はこんなに小さいんだ!!



    小さくてピストンできません。ペロペロしてみますね。



    ペロペロペロペロ・・・



    あ、少し固くなってきた!


    ペロペロペロペロ


    身体が少しヒクヒクしてる。


    ちょっと大きくなったのでピストンしてみます。


    ちゅっぱちゅっぱちゅっぱちゅっぱ


    すごいすごい!
    みるみる大きくなりました!


    勃起って本人の意思と関係ないのね。


    ペロペロペロペロ

    ちゅっぱちゅっぱ


    あああ、、、変態って言われるかも知れないけど、あたし、このおちんちん無しでは生きていけません。


    ちゅっぱちゅっぱちゅっぱちゅっぱ


    みのんの口からちょっとエッチの唸り声が出てきています。


    ちなみに、これ、くわえながら片手で書いています。みのんには「秘技」って言われています(笑)


    しばらく舐め続けてみますね。


    ちゅっぱちゅっぱ






    あ、みのんの身体に力が入っていってきました。もしかしてイキそうなの?


    ちゅばちゅぱちゅばちゅぱちゅばちゅぱ




    出た!
    すごい勢いで、、、


    あ、




    頭を押さえられました。起きてたんだ(爆)



    すみません。口の中がザーメンでいっぱいなんですけど、くわえたまま動けません~~


    ごめんなさい~、許して~~(涙)



    みのんです。

    今週も殺られました。

    我が家に痴女がやってきました。

    みのん、即死です。

    その痴女はいま、夕食を作っています。

    以下、回想シーン。


    ----


    もうすぐ着くよ~と、まどかからショートメールが着たので、部屋の鍵を開けて待ちました。


    電車の中からの記事には、コートの中に仕込みがあるようなことがかいてあったので、何らかのサプライズがあるのは間違いありません。


    先週は、まどかのマンションで黒タイツ直穿きの女子高生が出てきてかなりフリーズしましたが、今日はいろいろシミュレーションしたのでたぶん大丈夫。



    ガチャガチャ

    玄関のドアが開きました。さあ、来い!

    ≫≫≫続きを読む

    このページのトップヘ